タグ: 虫

恐怖の季節

夏。ジメジメと暑くて、食べ物がダメになるのも早いし、色々と億劫な季節です。

そんな中で恐怖なのが虫の存在。

いつの季節も嫌なんですが、この時期は特に嫌なんですよね(*_*;

とりあえず最近出くわしたのはゴキブリとカナブン。

引っ越してきてから2年間で1回しか出なかったのに・・・

昨日と一昨日で2匹出たんです。もう嫌だ~!

しかも1匹はエアコンから変な音がするなと思ったら、そこから落ちてきたっていう(驚!)

もう1匹はごみ箱の近くにいたので、どこからか侵入してきたんだろうけれど、もうへこむし退治するのも嫌すぎるし、本当に迷惑な生き物ですよね・・・。

カナブンは洗濯物についてしまっていて、カメムシとの見分けがつきにくいというか、そこまでまじまじと見るのも嫌なのでたぶんどっちかだと思うけれど。

洗濯を取り込んでタオルについていると、ぎゃ~!ってなります・・・。

誰もいい気がしないんだから、本当に絶滅してほしいくらいに嫌いなんです。

早く涼しい季節にならないかな~。

蜘蛛

今年はゴキさんもで無くて、蚊に悩まされることも無くて、とても快適な夏だったと思います。

去年はデング熱が流行ったりもしていて、もう少し過敏になっていたような気もするけど。

そんなんで、虫に対する思い出が少なくすんでいたのですが、先日我が家に蜘蛛が・・・!

爪くらいのサイズの小さな蜘蛛なら、まあ見るな~って感じなんですが、今回のはもっと大きくて。

例えるならそうだな~飴玉4つ分?小粒のガム6個分?とかの足の長い奴でした。

もう虫が大嫌いだし、すぐさま退治はしたいけれどつぶれても厄介だしで本当に困りました。

悩んだ結果、クイックルワイパーでよせるようにベランダまで押しやって、窓からポイッとしたので、生きたままさよならしましたが、本当に緊張しました。

洗濯の取り込みの時に入ったんでしょうね。

蜘蛛って朝と夜で迷信がありますよね。朝は良い蜘蛛で、夜は縁起の悪い蜘蛛。

この時は夕方だったから夜よりで考えて良かったのかな~。

それにしてもびっくりしたし、怖かったです(>_<)